Gallery iT

自由に、気ままに、高みを目指す「写真クラブiT(いっと)」のブログ。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

iT解散の件  

こんばんは。
いのくまです。
いつも、GalleryiTをご覧頂きありがとうございます。

突然ですが、写真クラブiTは2012年内をもちまして
解散する運びになりました。
応援して頂いた方々には大変申し訳なく思っております。

このような事になってしまった理由は、
一言ではなかなか語れないのですが、
あえて挙げるとすれば、それぞれの写真に対しての向き合い方、
方向性の違いによるすれ違いがありました。
あとは、発起人でとりまとめ役の僕が忙しくなり、
リーダーシップを発揮できなくなったというのもあります(言い訳じみていますが)。

会としては、けじめとして休止ではなく解散という形をとります。
当ブログはしばらくこのまま残すつもりです。

それでは、重ね重ねになりますが、
会に参加して頂いた方々、応援をして頂いた方々、
まことに申し訳ありません。
今後のメンバーの活躍は、各自のブログでご覧いただけます。
引き続きご訪問、お楽しみいただくとともに、
温かい応援を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

2012年12月 いのくま
スポンサーサイト

category: お知らせ

tb: 0   cm: 0

Sun beyond the autumn  

DSC_0204_R.jpg
                                            Photo by フレイア

category: 2012年12月のテーマ「秋」

tb: 0   cm: 0

銀杏二題  

「壁」

「写真教室」
銀杏の黄葉が好きです。
黃一色となった歩道を歩くとなにかほのぼのとして幸せな気持ちにさせられます。
銀杏の落葉はある時スイッチが入ったかのように一斉に始まるといわれていますから、一度その景の中に立って見たいものだと思っていまが・・・(金太郎)

category: 2012年12月のテーマ「秋」

tb: 0   cm: 0

雨の近江八幡  



PB266580.jpg

12/11下旬  日牟禮八幡宮

京都で大学のクラス同窓会を楽しんだ翌日、行ってみたいと思いつつ果たせていなかった近江八幡へ。
まずは、ここぞ近江八幡のへそと思しき日牟禮八幡宮に参拝。(写真)
その後、降りしきる驟雨を押して小一時間、近江商人発祥の町並を徘徊、ずぶ濡れ状態となった所で
お堀端の「喜兵衛」に逃げ込み、まずは熱燗所望、美味し(←「香の泉」とか)。料理良し。
蔵のある旧い商家を活用した素敵な空間で、まったりした時間を過ごし充分満足。即、帰京しました。

                                         (米田米)





category: 2012年12月のテーマ「秋」

tb: 0   cm: 0

次女ちゃんの七五三。  

撮れた~?

DSC_0366.jpg
photo by mu.choro狸

category: 2012年12月のテーマ「秋」

tb: 0   cm: 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。